アプリのネタ帳

Andoridアプリ,iPhone(iOS)アプリ,win8ストアアプリを作るネタ帳

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

すっかり、このブログも書くの忘れていましたが、本来の目的であった、楽しいアプリのネタを考えていきたいと思います。

 

3時間半で認定された

検証でよくわからない不合格が出ていたアプリですが、原因は、Microsoft AdvertisingがWindows8用のままであったためでした。Windows8.1用のMicrosoft Advertisingは、Visual Studio 2013に組み込まれているとあったので、再ターゲットで変わっているのかと思ったら、変わっていませんでした。

ソリューション エクスプローラーで、「参照」を右クリックして、「参照の追加」を選び「参照マネージャー」で、「Microsoft Advertising SDK for Windows 8」のチェックを外し、「Microsoft Advertising SDK for Windows 8.1」をチェックして、「OK」をクリックすれば切り替わります。

その後、検証したら合格したので、アップロードして認定の申請を出したら、3時間半かからずに認定されてしまった。あまりの早さに驚いた。

やっと、Windows8.1対応をはじめてみたものの

なかなか、手を付けられずにいたストアアプリのWindows8.1対応を始めてみた。

とりあえず、8.1に再ターゲットして、ビューのところだけCSSを変更して、それなりに見えるようにした。とりあえず、動くようだしとりあえず完了。

ここまでは、割と簡単にできた。登録しようとパッケージの作成。少し、画面が変わり、ログインもいちいちしなくて良くなった。

で、検証、そんなにいじってないし、ちゃんと動いていたので、すっと通るかと思ったら、不合格。

結構、不合格あるが、ほとんど意味不明だ。

「エラーが見つかりました: アプリに次の特殊用途の機能が宣言されています:」

次とあるが、何も書いてない。

「エラーが見つかりました: プラットフォームに適したファイルのテストで、以下のエラーが検出されました:」

いや、これも、以下が何にもない。

もう一つ

「エラーが見つかりました: WinJS バックグラウンド タスクのテストで次のエラーが発生しました:」

これも、次が書いていないようだが。

なんか絶望的ですね。

 

アプリ削除しようとしたら、新しいパッケージをアップロードして対象エリアをなしで登録しろだって。

 

Windowsストアアプリ開発に役立つ書籍プレゼント届きました

「プログラミングWindows 第6版 上 ~C#XAMLによるWindowsストアアプリ開発(プログラミングシリーズ)」という本をいただきました。 「2013流行語アプリ選手権&総選挙」に参加表明しただけなんですが。アプリが、なかなかできないよ。 それにしても、厚い本で、まだ上巻なんですね。

f:id:denjinm:20131116151625j:plain

iOS7 Tech Talksへ行ってきました

iOS7 Tech Talksのアプリケーション開発者向けの方に運良く選ばれたので、行ってきました。始めて、Passbookを使いました。これが、使っているのが、iBeaconというものなのね。

行ったら、朝食が用意されていたし、間もクッキーなどのお菓子や、コーヒーなどの飲み物もあり、もちろん昼食もあったので、お腹いっぱいです。

f:id:denjinm:20131107081301j:plain

デザイン的な、お話は特に大変参考になりました。

 

PhoneGapをWindows8.1で使おうとしてみた

マイクロソフトエバンジェリストのブログの「PhoneGap で始める Windows ストア アプリ開発 - マイクロソフト エバンジェリストのブログ」で、テンプレートの話があったのでやってみよう思った。

今は、Windows8.1で、Visual Stadioも2013だし、PhoneGap3.1になってしまっているのが、ちょっと違いそうだが、とりあえず開始した。

PhoneGapは、最近は、CLIと言って、コマンドプロンプトでコマンドを打つことでプロジェクト等を作ったり、ビルドしたりするようになっているのですが、PhoneGap3.1には、Windows8用のプロジェクトを作成するコマンドが、まだ、できていなかった。最初にダウンロードしたりせず、コマンドで作成していくので、Windows8用のテンプレートも手に入らない。

そこで、PhoneGapの別名Cordovaの方を使うことにした。こちらは、ダウンロード形式であったので、テンプレートをゲット出来ました。試しの、CordovaのCLIを試したら、Windows8のプロジェクトの作成できた。

テンプレートを\Visual Studio 2012\Templates\ProjectTemplates\JavaScriptでなく、\Visual Studio 2013\Templates\ProjectTemplates\JavaScriptに入れて、Visual Stadio 2013起動して新規プロジェクト作成で、「CordovaAppWin8」を選択できた。

でも、すぐに、再ターゲットが必要とか出たので、Windows8.1に再ターゲットを実施して、今から、中身を入れる所まで来ました。

 

OS X Marvericks にアップグレード

昨日のWindows8.1に引き続き、今日は、OS Xをアップグレード

f:id:denjinm:20131025123155j:plain

なかなか始まらない

f:id:denjinm:20131025125826j:plain

やっと、始まった。

f:id:denjinm:20131025130615j:plain

こんなものが現れた。

f:id:denjinm:20131025131341j:plain

まだ、インストール前の設定なのだ。

f:id:denjinm:20131025131352j:plain

よし、これで、インストール開始

f:id:denjinm:20131025131435j:plain

結構長そう。

f:id:denjinm:20131025132049j:plain

「間もなくインストール完了」出すの早過ぎるだろう。

f:id:denjinm:20131025142023j:plain

アップグレード完了したけど、アップデートがまだ待っている。

f:id:denjinm:20131025143128j:plain

このあと、PhoneGap3.1のCLIでインストール。