アプリのネタ帳

Andoridアプリ,iPhone(iOS)アプリ,win8ストアアプリを作るネタ帳

iOS7アップデートきたー

やって来てしまったのですが、アプリが対応していないのが多少あるみたいですね。メルマガとかFacebookで、iOS7対応版出すまで待ってというのをいくつか見た。

アプリ自信に、お知らせ機能があってそういうのを表示しているのもあった。

アプリには、こういうお知らせ機能を付けておくべきだなと思いました。

自分のアプリ確認のためにiOS7にアップデートしようか、使っているアプリが対応するまで待つか、それが問題だ。

iOS7はアイコンのサイズが違った

前回の投稿で、Windows8.1用に、ストアアプリ作りなおしたほうがいいとのアドバイスいただきました。

iOS7の方は、見かけあんまり変わりそうに無いので、大丈夫かと思ったら、なんとアイコンのサイズが変わってました。iOS6とiOS7両方に対応するとアイコンいっぱい必要になるみたいです。

 iOS6 ー> iOS7

 57x57 -> なし iPhone(retinaでない)  

 114x114 ー> 120x120 iPhone(retina) 

 72x72 ー> 76x76 iPad(retinaでない)

 144x144 ー> 152x152 iPad(retina)

 50x50 ー> 40x40 iPad Spotligh

 100x100 ー> 80x80 iPad(retina) Spotligh

変更なし

29x29 iPad/iPhone(retinaでない)のSettingsとiPhone(retinaでない)Spotlight

58x58 iPad/iPhone(retina)のSettingsとSpotlight

Windows8.1用にストアアプリ変更必要?

すっかり忘れていたというか、ストアアプリの変更の必要は、Windows8から8.1への変更では無いだろうと、勝手に思っていたのですが、スナップViewが横幅自由になるようで、それは影響しそうだなと考え始めました。

でも、あんまり情報がなくてよくわからない。

Windows8.1のPreviewとかあるけど、急ぐ必要ないし、ちゃんとしたのが出てから対応することにしよう。

 

iPhone5sとiPhone5cも出て来ましたが、画面のピクセル数とかは変わって無かったので、iOS用のアプリもiOS7でとくに変える必要はなさそうですね。

Microsoft Advertising SDKサイト日本語に

Window8ストアアプリで、Microsoft Advertising SDKを利用しているのですが、久しぶりに、今日サイトを見た時になんか違和感があった。日本語になっている!

もう一つ気になっているのが、広告サイズ。これは、結構前からだと思いますが、横長の小さいサイズが無くなっているんですよね。横長のは、728x90だけになってしまった。

前は、292x60とか250x125、400x50とかあって、確か組み込んだのもあるのだけど、直さないとまずそう。

2020年東京オリンピック

2020年のオリンピックは東京(Tokyo)に決まりました。

そこで何か、乗っかれるアプリはないかなと思って、最初に浮かんだのが、開催日までをカウントダウンするアプリ。

でも、2020年の何月何日に開催なんだろう。さすがにまだ決まってないよね。

はてなブログAtomPub公開

ブログ投稿用のアプリを作ったことがあるので、はてなブログにも対応できないかと思っていた所、タイミングよく、はてなブログAtomPub公開というのを見つけました。

今まで作ったのアプリはXML-RPCを使ったものですが、amebaに対応しようとして、AtomPubも使えるようにしていたので、この点でもタイミングよかった。

あとは、いつやるかだな。

参考:簡単ブログ投稿 Android版 iOS版 windowsストアアプリ版

Proにアップグレードするといくらかな

いきなり脱線です。

はてなダイアリープラスを使っているのだが、はてなブログProにはダイアリープラスも入っているので、2年コースなら、いままでの2倍ちょっとで、両方使えるようになるので、どうしようかな。

でも、はてなダイアリープラスが、先月更新したばかりなので、その分割引ないと大損だ。

試しに2年コース購入のボタンを押してみたが、請求ポイントは14000だった。全額取られるようだ。それなら、しばらくは、勿体無くて申し込めない。